四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 23日

夕陽 撮る人、見る人

夕暮れの宍道湖畔。天気に左右される被写体ですが、条件が良い日には多くの人が集ま
ってきます。当然カメラを携えた人も。静かにひっそりと撮影するのも良いが、この夕暮れ
の宍道湖は、たくさんの人と撮る(見る)方が僕は好きだ。それぞれが自分の思う構図や
タイミングでシャッターを切る。
あちこちからその音が聞こえてくる。実に心地良い音だ。太陽が嫁ヶ島に差し掛かる頃が一番
のピークであろう。みんなの顔も赤く焼けている。その顔は本当に幸せそのものの顔をしている。
そして北山山系に日が沈むと多くの人は引き揚げていく。一抹の寂しさはあるものの、その表情
は皆、満たされた良い顔をしている。多くの人の心を引き付ける宍道湖、大好きです。
f0174293_2136524.jpg

 ↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



この写真の頃は、まだ少な目。しかし日が傾くに従って・・・。
f0174293_21435941.jpg

日が沈む頃には
f0174293_21454545.jpg
f0174293_21461544.jpg

[PR]

by s-kainaka | 2009-04-23 21:47 | 出雲


<< 美白は最後(?)      宍道湖夕景 >>