四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 03日

板井原集落 鳥取県智頭町  その1

鳥取県南東部に位置する智頭町(ちづちょう)。周囲をすっぽりと山林に囲まれた静かな町。
その智頭の中心部からさらに山深い谷を行く事、数十分。山道をドンドン上がって行きます。
この先に一体なにがある?と思うような狭い道路。時々対向車とすれ違うことも。山仕事の
おじいさんもいるが、他県ナンバーの観光客風の車も結構いる。(自分も他県ナンバーだが)

綺麗に植林された杉林の中にあるこの林道。一気に標高が高くなってるのが良く分かる。
花粉の季節や積雪の時は厳しいだろうな。そんな思いで登って行くと、目の前にこのトンネ
ルが現れる。
f0174293_8504482.jpg

結構狭い。対向車が来ないことを願いつつ進んでいく事に。
(このトンネル入り口写真は実は帰りに撮ったもの、この奥側からの進入です)



トンネルを出るとまた杉林
f0174293_857022.jpg

そこは平家落人の隠れ郷と言われる「板井原集落」です。伝統的建造物群保存地区に指定
されてる集落です。築数十年、中には200年以上経った建物もあるそうです。
なにか懐かしい風景がそこにあります。今現在、6軒程の世帯が生活されてるそうですが、空家
も目立ってます
f0174293_921012.jpg
f0174293_924512.jpg

f0174293_95623.jpg
f0174293_962361.jpg

集落内の道路、未だに村の中には車が乗り入れてないそうです。この広さなら納得
f0174293_973963.jpg
f0174293_991499.jpg


もう少し有りますが、つづきは後日に

 ↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2009-10-03 09:13 | 県外


<< 板井原集落 その2 「野土香(...      宿場町 平福 >>