「ほっ」と。キャンペーン
2009年 12月 12日

出石川

円山川水系の中では、一番大きな支流である出石川。僕自身子供の頃
から慣れ親しんだ思い出多い川である。円山川程の水量や深さも無く、
手軽に水辺に近寄れたため、子供の頃は絶好の遊び場だった。鯉やフナ
等の淡水魚も豊富で、釣りに行けば必ず何かが釣れた豊かな川だった。

近年は河川改修が行われ、河川の形状も昔に比べるとかなり変わってし
まった。水量も少なくなり往年の深みもあまりなくなり雰囲気は幾分違う
ものに変貌したのは少し残念だ。しかし良い事もある。浅瀬が多くできた
ためコウノトリ達が頻繁にやって来るようになったのだ。

季節は秋から冬に突入した豊岡。田んぼを回れば必ずどこかで出会えた
コウノトリも、今では川に居る事の方が多くなった気がする。田んぼでのエサ
探しが難しくなってきたのだろう。そして川に集まり魚介類を探す季節に移行
したようだ。
f0174293_832989.jpg





f0174293_8325650.jpg

f0174293_8341939.jpg

時にはこんな場面も
f0174293_8345248.jpg
f0174293_8351545.jpg

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2009-12-12 08:36 | コウノトリ


<< にぎわい      1ヶ月ちょっとで・・・ >>