2010年 02月 09日

赤レンガの街 2

舞鶴赤レンガ群の第2段です。ここは意外と知られてませんが、多くの映画のロケ
地として利用されてきたそうです(実は僕も今回初めて知ったばかりです)。

まあこれだけ立派な建造物群なら、違和感なく撮影できたでしょう。その中には
「男たちの大和」もあります。ほとんど映画を見ない僕ですが、この映画はDVD
を買って見ました。ここの倉庫が出るシーンも後日再確認したいと思ってます。

かつては軍港として栄え、対大陸戦への拠点だった街。多くの軍人やそれらを取り
巻く人々で活気ついてた街。同時に工業地帯としても発展し、最盛期には15万人
以上の人口を抱えた北近畿最大級の街でした。(戦時中の15万都市と言えば、か
なりの規模と言えます)

あの東郷平八郎もここ舞鶴に初代の舞鶴海軍司令長官として赴任してきたそうです。
また、イギリスで食したビーフシチューを帰国後作らせたのが、肉じゃがになった
とも言われてます。
f0174293_7461481.jpg
f0174293_7471114.jpg
f0174293_747345.jpg
f0174293_748450.jpg
f0174293_7485213.jpg
f0174293_7491783.jpg
f0174293_7494741.jpg
f0174293_7501548.jpg

舞鶴らしい風景をもう一枚
f0174293_7512185.jpg

今は人口も激減し9万人を割ってます。活気も薄れ寂しい雰囲気は拒めません。
でも、なにか魅かれる街でもあります。みなさんもぜひお越しください。6月以降
は高速道路も無料化されますよ。


ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-02-09 07:53 | 県外


<< けんかをやめて!      赤レンガの街 >>