2010年 04月 12日

湖畔の春

宍道湖畔に降りてみた。実はここに降りるのは3年振りだった。その時はすぐ近くを
一畑電車が通ってるので、その姿を撮った事があった。そして今回もそのつもりだった。

電車の通過時間には、まだ少し余裕があったので湖の風景を狙うことに。この日は、撮り
鉄(一畑電車)メインのつもりだったが、やはり出雲の素晴らしい景観を前にすると撮り
たいという衝動に掻き立てられる。悲しい(?)かな風景屋の本能がそうさせるのであった。

夕陽と呼ぶには少し早いが、陽はやや西に傾いてる。湖畔に自生してる菜の花やハマダイコン
の花が春の雰囲気を演出している。そばには、この湖名産のシジミ漁に使う小舟もある。
宍道湖特有の景観が自然とシャッターを切らすのであった。
f0174293_743473.jpg

f0174293_7441538.jpg
f0174293_7444335.jpg
f0174293_7451130.jpg
f0174293_746798.jpg


2010.4.3 島根県松江市西長江町にて

別館ブログ 四季彩館もよろしくお願いします



ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-04-12 07:49 | 出雲


<< 樽見の大桜      吐き出し >>