2010年 05月 13日

眠らぬ街

いよいよ水島コンビナートの夜景です。今回の倉敷行きでも、特に期待してた
光景です。

但馬の田舎暮らしをしてる僕には、この世とは思えぬ神々しい光景だ。戦後の
貧しかった日本が、世界有数の工業国家に成長した陰には、こんな工業地帯が
日本各地に形成され昼夜を問わず生産を続けて来たからだと思う。

そういえば、昔、社会科で習った記憶がある。「太平洋ベルト地帯」という言葉。
京浜から北九州までの太平洋・瀬戸内沿岸に発展した工業地帯だったと思う。
その中では、大都市から離れた位置にある水島。なぜこれだけの企業・工場が進出
したのか?そんな興味も湧いてきた。
f0174293_743741.jpg
f0174293_7433437.jpg
f0174293_744180.jpg
f0174293_7442666.jpg
f0174293_745395.jpg
f0174293_7453591.jpg
f0174293_7461823.jpg

f0174293_7473092.jpg

f0174293_7464959.jpg


この日、世間はゴールデンウイークの最中。でもここは稼働している。火を止
める事が難しい工場も多いのだろう。おそらく3交代勤務で操業してるのだ。
お陰で、こんな夜景を楽しむ事が出来た。




2010.5.3 岡山県倉敷市にて


  別館ブログ 四季彩館もよろしくお願いします



ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-05-13 07:49 | 県外


<< 板井原 再訪      三百山夕景 >>