2010年 06月 25日

里帰り

この景色を見ると、そんな気分になってしまう。そう、宍道湖の眺めだ。

僕は、生粋の豊岡人(兵庫県人)だ。この地を、心から愛し、この地に生まれ育った事を
誇りに思っている。豊岡の豊かな自然風景と、コウノトリ舞う姿は、本当に癒される。

しかし、何故か宍道湖を眺めると、懐かしさのようなものを感じてしまう。遠く離れた故郷
に里帰りした気分に陥ってしまうのだ。
f0174293_1914361.jpg
f0174293_192731.jpg

地縁も血縁もない出雲(島根県)。だが、気になってしまう。昨日公示された参院選挙でも、
地元兵庫の次に気になったのは、やはり島根県だ。
参院のドンと呼ばれた男の長男が、どれだけ票を集めるか?気になるところだ。

少し話が脱線してしまったが、不思議な魅力がある出雲路。その中でも、象徴的な宍道湖は、
その存在感の大きさが魅力的なんだろう。時間と共に様々な顔を見せるが、今回は朝の清々
しさを撮ってみた。
f0174293_1925352.jpg
f0174293_1931486.jpg

松江に行く場合、僕は松江バイパス・松江西で降りる。パナソニック横の高架を渡る時、目の
前に現れる宍道湖。天候により青く輝く時や濁った時等、行く度に姿が違うが、ここを通り9
号線に合流する頃にはテンションもかなり上がってるのが自分でも分かる。
f0174293_1933519.jpg

この日のように、爽やかな光景を見ると、本当に里帰りした気分になる。


2010.6.12  島根県松江市にて


ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-06-25 19:09 | 出雲


<< 電柱巣で      竹田寺町通り 花菖蒲 >>