四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 16日

餘部鉄橋に幕

ついにこの日が来た。香美町の餘部鉄橋が、およそ100年に及ぶ長い歴史に幕を降ろした。

定刻通りなら、最終のはまかぜが通過し今日の運行は終わってるだろう。ただ、今日も局地的
な大雨の為、ダイヤに遅れが生じたとの情報も入ってるが・・・。

おそらく多くの鉄チャンが待機してたと推測される今日の余部。無事に役目を終えた事は、何
よりだと思ってる。盆前の8月12日には、新橋梁に切り替わり再出発するが、新たな歴史が
始まるまでおよそ一ヶ月は代替バスによる運行が行われる。

しばらくは、静寂を取り戻すであろう余部集落。来る8月12日には、再び脚光を浴び、真新
しい橋梁に列車が通る。その日が、楽しみでもある半面、少し寂しさも感じる。

f0174293_223114.jpg
f0174293_22312797.jpg



ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

※2投目につきコメント欄は閉じさせていただきます
[PR]

by s-kainaka | 2010-07-16 22:34 | 鉄道


<< 梅雨の合間の親子達      ラベンダー >>