「ほっ」と。キャンペーン
2010年 09月 13日

猿壺の滝

「さるぼのたき」と読みます。但馬の一番西側、鳥取県との県境に近い山中にひっそり
と存在する滝です。国道9号線から県道262号線に入り岸田川沿いを、さらに30分
以上進む。最深の集落を過ぎ、まだまだ林道を行く。

曲がり上りを繰り返し、目印の小さな看板を発見。その少し先に駐車スペースもある。
事前情報では長靴が必携との事、ここで履き替え、リュックを背負い、いざ出発。
人の通った跡があり分かり易い。歩きも、そんな距離ではない。100m有るか無いか
の距離だ。

ひんやりした空気があたりを包む。この日も、豊岡では猛暑日を記録してたらしい。
だが、ここは別世界。とても心地良い。そして目の前には、目当ての滝が現れた。
f0174293_7402155.jpg

f0174293_7404613.jpg

f0174293_7411899.jpg

滝としては、規模はそんなに大きくない。落差もせいぜい5~6m程度。しかし、雰囲気
は最高である。苔むした岩肌も、ここの雰囲気を盛り上げている。
f0174293_7421570.jpg

f0174293_7425749.jpg
f0174293_7432066.jpg
f0174293_7434826.jpg

あとは、思い思いに撮影するのみ。右に左に移動しながら何枚もシャッターを切った。
f0174293_7441346.jpg
f0174293_7443637.jpg
f0174293_745848.jpg
f0174293_7453485.jpg


もう少しあります。後ほど・・・。

2010.9.4  美方郡新温泉町岸田にて


ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-09-13 07:49 | 県内


<< 猿壺の滝 2      飛びます >>