「ほっ」と。キャンペーン
2010年 10月 08日

夕陽を受けて

六方田んぼに日没が迫ってます。幼鳥は、まだまだ親鳥に餌の催促をしてます。
「お父さん、頂戴よ~」盛んに鳴きますが、お父さんはシカトです。
自然界の厳しさを、我が子に教え込む時が来たのでしょう。
f0174293_7414555.jpg

f0174293_742145.jpg

f0174293_7425829.jpg
f0174293_7432170.jpg

f0174293_744126.jpg

西の空が良い色になってきました。茜色とは、この事を言うんでしょう。同行
の二人は空を写してるようだった。ならば自分も、とカメラを向ける。

電柱と電線が気に入らない、だから止めた。ただその下にあるあぜ道に、感じる
物があった。
f0174293_7444495.jpg

夕陽を受けるあぜ道と雑草。本来、撮影の対象にはなり難い素材である。しかし
とても綺麗だったのです。自然が作り出すライティングは、コウノトリだけでな
く、何の変哲もないあぜ道までも、優雅に演出していた。

2010.10.2 豊岡市河谷にて

      ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いしますemoticon-0139-bow.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-10-08 07:48 | コウノトリ


<< 北近畿から、こうのとりへ      秋の田の親子 >>