四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 08日

北近畿から、こうのとりへ

今朝の新聞記事からです。

JR西日本・新大阪~城崎温泉間を結ぶ特急・北近畿が、来春新型車両に置き換えられるの
ですが、その際に、名称が「こうのとり」に変わる方向で検討されてるそうです。
詳細はこちらを。

1986年の福知山線及び山陰本線城崎電化開業の際、誕生した電車特急・北近畿。
大阪~博多を日本海側経由で結んでいた、ディーゼル特急・まつかぜの置き換えで誕生した
電車です。

以前から、中貝・豊岡市長らの念願であった名称の変更です。但馬の空を優雅に舞うコウノ
トリを、地元を走る特急列車の愛称に使えないか?とJR側に打診されていた事は、前々か
ら聞いていた。

ただ一つ疑問も。北近畿の何本かは、福知山止めの物もあります、それらも「こうのとり」に
なるのか?だとしたら、ちょっと無理があるぞって!

北近畿の名称、正直、好きでした。今は数年に1~2度しか乗らないですが、昔は結構乗った
思い出ある電車だ。一人で大阪に行く場合、ガソリン代・高速代・駐車場代等を考えると、電
車の方が楽だし、費用もあまり変わらなかったからだ。

当時は喫煙していたので、喫煙車両の自由席(1両しかないんです)に発車の30分以上前か
ら並び、席を取ったものです。

この夏の大阪出張も行きはこの北近畿でした。そして帰りに乗ったのは、廃止が決まった文殊で
した。

「朝6時の、北近畿で行くしけ~に」と言って出張したのが、来春以降は「朝6時の、こうのとり
で行くしけ~に」って、暫くは違和感ありそうな気もします。
でも直ぐに慣れる!かな??

f0174293_23133487.jpg


2010.8.1 JR尼崎駅にて

   ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-10-08 23:20 | 鉄道


<< おみくじと絵馬      夕陽を受けて >>