四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 15日

モノトーン

膝元までの雪が積もった立雲峡駐車場。吹雪に会い下山してきた方にお会いした。
タクシーで途中まで来たが、あの雪の為、途中から徒歩で来たと言われてた。
おそらく年齢は70歳は超えられてたと思う。関西方面からの二人組だった。
遠方よりせっかく来られたのに、少々残念だっただろう。

もう一人の方も、吹雪のため止も得ず下山したとの事。この方は、車での登山。
天気が回復するまで車中で待機するとの事だった。登山道のワダチは、彼の車
が付けてくれた物だったようだ。

さて、晴れ間も見え隠れする今の内に山登りを、と意気込む。先客の足跡もある
が、いつも行く方とは別の方向に付いていた。この雪の中、あまり知らない道を
行くのは、あまりにも危険だ。だからいつも登る道を行く。1週間前に来たばかり
だが、新雪が積もった道。いつもの風景とは感覚が違う。それでも何とか探りなが
らの登山。登山道の雪は、一段と多い。膝のあたりは完全に埋まる。身長185㎝
の自分の膝上だから60㎝以上はあるだろう。
f0174293_7444358.jpg

f0174293_7451916.jpg

深い雪をかき分けながら、いつも以上に息を挙げながら、なんとか定位置に到着。
晴れ間も見えたが、直ぐに雪雲が上空を覆う。時には強い雪が舞って来る時もあった。
こんな時は、先月大阪に出張した際に、ヨドバシで買ってきたケンコーカメラカバーが役立つ。
f0174293_746219.jpg

f0174293_7474238.jpg
f0174293_748745.jpg

吹雪く前に何枚か取り急ぎ撮影する。目の前の景色は、完全なモノトーン。
向こうに見える竹田城跡も、少し石垣が色付いた時もあったが、直ぐに曇った。
f0174293_749213.jpg
f0174293_7493011.jpg
f0174293_7495641.jpg
f0174293_7501734.jpg
f0174293_7504164.jpg
f0174293_751739.jpg

山の天気は、変わり易い。そしてまた雪が降り出そうとした。降る前に何度かレンズ
も交換しながら撮ったが、そろそろヤバい。雪が強くなってきた。
f0174293_7521011.jpg
f0174293_7523370.jpg
f0174293_7525964.jpg

もう少しここに居たい思いもあったが、いつ止むかも分からぬ状況。今回はここで
諦めよう。でも今まで撮った事の無い画を撮れ、満足感に浸っていた。


2011.1.10  朝来市和田山町  立雲峡にて


※昨日、弊ブログの訪問者が、3万人を超えました。多くの方々の訪問に感謝です。
今後も、今まで以上のお付き合い、よろしくお願いします。
    

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 お帰り前に↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[PR]

by s-kainaka | 2011-01-15 07:56 | 県内


<< 雪の養蚕農家群      白銀の世界 >>