四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 23日

室谷信雄さんが・・・

今朝放送された「ザ・サンデーNEXT」で、懐かしい顔を拝見する事が出来た。

先日、吉本芸人の間寛平さんが、世界一周アースマラソンのゴールを果たされた。
その場面が流れてたが、その中で「声を失った先輩芸人」のテロップが。もしや・・・。

自身が中学生の頃、吉本新喜劇の座長を務め、寛平・進(木村進)と並び、人気を博した
室谷信雄さん。
関西以外の方には、少し馴染みのない名前かと思いますが、当時の新喜劇のスターでした。

「ごちゃごちゃ言う~とったら、シバキ上げるぞ~、よ~、ワ~レ~!」のギャグと、その
インパクトのあるハゲ頭。そのハゲは「玉ねぎのたたりや~」とも。当時の子供達には、玉ね
ぎを食べ過ぎると、本当に禿げると心配する子供もいたとか。全盛時に喉頭がんを患い、惜し
まれながら芸人を引退されていた。芸人の命である、声を失ったのです。

その室谷さんが、25年振りにテレビに出てたのです。実際は夏の24時間テレビの際の映像
だったようですが、僕自身は、その時見てなかった。

毎週土曜日は、まさに天国だった。学校が終わると急いで帰り、テレビの前に陣取った。

その中でも、特に室谷信雄さんが好きだった。本格的な演技派芸人だったと思う。将来は、こ
の室谷信雄さんか花紀京さんに弟子入りしたいと思っていた。当時は真剣に吉本新喜劇に入門
したいと思っていたから。

今回のテレビを見て、本当に嬉しかった。涙が出そうな場面だった。引退後の所在が分からなか
っただけに、今回の放送は、ほんとうに感動物でした。


[PR]

by s-kainaka | 2011-01-23 16:23 | その他


<< 雪のある日に      冷え込む >>