四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 29日

束の間の晴れ間に

23日の朝です。この前夜、但馬では雷雨が襲った。翌日の天気予報も引き続き
雨天の予報だった。せっかくの休日だが、仕方ないと諦め寝た。

習慣とはいえ、目覚まし無しで3時過ぎに目が覚めた。とりあえず空を見ると、晴
れている。たくさんの星も見えてる。そうなると、出動モードに切り替わる。

今回は立雲峡に。豊岡では霧が出てなかったが、和田山に着くと少し霧も出てる。
前日の雨予報のため、いつものような混雑はない。2台の車と1台のスクーターが
あるだけ。正直、ラッキーだった。このトップシーズンの休日に、この客数は通常
では考えられない。この日はのんびりと撮影できそうだ。

少し明るくなってたので、独り登山も怖くない。しかし少し行った所で一人の男性に
声をかけられた。撮影ポイントを尋ねられたので、だったら一緒に行く事に。これで
3回連続の現地ツアーが成立した。この男性、神戸市内から90ccのスクーターを
ぶっ飛ばしてここに来られたとの事。自動二輪とは言え、90ccなので高速道は走れ
ない。深夜の下道、しかも途中から霧の中を2時間少々で来られたそうだ。

いつものポイントに到着すると3人のグループが。この日は、結局これ以上は増えなかった。

初めの内は、陽射しも弱く全体にコントラストの低い竹田城跡に。
f0174293_337201.jpg
f0174293_3374078.jpg
f0174293_338139.jpg

紅葉の始まった桜を手前に
f0174293_3384213.jpg

向こうにも人影は見えるが、いつもに比べて少な目でした。
f0174293_3392088.jpg
f0174293_3394573.jpg
f0174293_340218.jpg

暫くすると、日が当たって来た。雨天の予報がこの通りの陽射しに。本当に運が良かった。
f0174293_3411069.jpg

f0174293_342185.jpg

f0174293_3422635.jpg

f0174293_3425581.jpg

f0174293_3463063.jpg

束の間の晴れ間だったが、霧も暴れた躍動する写真を撮る事が出来た。

数枚撮った後、下山する事に。今回は二人で違う道を探検しながら下山した。登りに使った
道より、少し距離はありそうだったが、道の状態はこちらの方が良さそうだった。さらに途中
には、手頃な大きさに育ったモミジの木が数多く植わってた。これから本格的な紅葉シーズン
になれば、これも併せて楽しめそうだ。

2011.10.23  朝来市和田山町  立雲峡にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 お帰り前に↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[PR]

by s-kainaka | 2011-10-29 07:35 | 県内


<< 速報  安国寺ドウダンツツジ      思い出 >>