2012年 02月 21日

冬山

天気も回復してきました。このまま帰るのも勿体ないので、氷ノ山方面に
向かう事にした。

雪の積もった別宮棚田も良いだろうと西向きに走らせたが、関宮の手前あたりから渋
滞が。この好天に誘われたスキーヤー、ボーダーの車が授受繋ぎになってたのだ。
裏道に廻り回避したが、別宮の手前でまたまた渋滞に。ここからだと抜け道もない。
これだけの車が並んでれば、一体いつ着くか見当も付かない。仕方ないが、引き返す
ことにした。

冠雪した氷ノ山への思いは断つ事はできず、別のルートから眺められないか探ってみた。
福定民宿村辺りに差し掛かると、急坂で立ち往生してる車両が。ノーマルタイヤにチェーン
を巻いた車両だが路面が凍結してるため登れないようだ。居合わせた数人で後ろから押し、
路肩に退避させた。ここに来るまでも、何台もチェーンの装着作業をしてる車を見かけた。
やはり、チェーンよりもスタットレスが良いと再認識させられた。

そんな光景を見ながら、さらに進む。鉢高原の手前に来て、やっと見えた氷ノ山。路肩の
雪が壁になり、思ったようなアングルは無い。ここに来た証拠写真ということで。
f0174293_7403472.jpg

そこから別宮に抜けようと試みたが、除雪してないとのこと、完全にアウト。今回は残念
ながら諦め帰宅することに。

帰り道、山に積もった雪が目に付いた。杉山に日が差し込んでた。
f0174293_7414289.jpg
f0174293_742383.jpg

雪原と。雪深い地ならではの風景でした。
f0174293_7424375.jpg
f0174293_743668.jpg

2012.2.11  養父市にて



ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 お帰り前に↓応援のポチッとお願いしますemoticon-0139-bow.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[PR]

by s-kainaka | 2012-02-21 07:44 | 県内


<< 岩座神棚田      下る >>