四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ

タグ:その他 ( 62 ) タグの人気記事


2011年 02月 11日

明日は

少し前にリンクいただいてる夢民谷さんに教えて頂いたのですが、明日12日
夕方6時から放送される「人生の楽園」(テレビ朝日系列)に豊岡市が出ます。

舞台は市内にある無人駅・但馬三江駅。北近畿タンゴ鉄道の駅ですが、乗降客
も日に数人程度というひっそりした駅です。その駅内にオープンした食堂のお話
のようです。

皆さんも、ぜひご覧ください。詳しくは番組HPを。

写真は、昨年の春、円山川鉄橋の記念乗車の際、但馬三江駅ホームに現れた玄さん
f0174293_17585815.jpg

[PR]

by s-kainaka | 2011-02-11 18:01 | その他
2011年 02月 03日

二つの「竹田城跡・写真展」

先月30日(日)に、二つの写真展見学に行って来た。
一つは、先日少し触れた、いかるが幹さんの個展。竹田城跡の麓にある施設
「山城の郷」での開催だ。竹田在住の地の利を生かし、四季に渡った作品の
数々を披露されていた。翌日の31日には、早速お礼のハガキが届いていた。
素早い対応に、逆に恐縮してしまった。この写真展は2月6日までです
f0174293_2323582.jpg


一方、昨秋募集された、第2回朝来市「全国“天空の城・竹田城跡”」フォトコンテスト。
地元だけでなく北海道から九州まで210名の応募があり、45名が入賞されました。

多くの方が来られるようになった竹田城跡。入賞者の住所を見ると地元但馬が13人。
その他が32人。近年の人気ぶりを示す数字が表れてますね。
f0174293_23131898.jpg


いずれの写真展も、今後の作品作りの上で、大いに参考になるものでした。

フォトコンテストの展示、今後の予定を載せておきます。機会が有れば、皆さんもご覧下さい。
第1期
■期間 平成23年1月20日(木)~2月7日(月) 
■時間 9時00分~20時00分
■会場 道の駅 フレッシュあさご(朝来市岩津96)播但連絡道路 朝来SA内

第2期
■期間 平成23年2月10日(木)~2月28日(月)
■時間 8時30分~20時00分
■場所 道の駅 但馬のまほろば(朝来市山東町大月92-6)
      北近畿豊岡自動車道 山東PA内

第3期
■期間 平成23年3月7日(月)~3月13日(日)
■時間 10時00分~18時30分
■会場 加古川サティ専門店街2階
      KSDギャラリー(加古川市平岡町新在家615-1)

第4期
■期間 平成23年3月17日(木)~5月9日(月)
■時間 9時00分~17時00分
■会場 山城の郷(朝来市和田山町殿13-1)※水曜日休館
      竹田城跡西側登山道の入口
[PR]

by s-kainaka | 2011-02-03 23:20 | その他
2011年 01月 23日

室谷信雄さんが・・・

今朝放送された「ザ・サンデーNEXT」で、懐かしい顔を拝見する事が出来た。

先日、吉本芸人の間寛平さんが、世界一周アースマラソンのゴールを果たされた。
その場面が流れてたが、その中で「声を失った先輩芸人」のテロップが。もしや・・・。

自身が中学生の頃、吉本新喜劇の座長を務め、寛平・進(木村進)と並び、人気を博した
室谷信雄さん。
関西以外の方には、少し馴染みのない名前かと思いますが、当時の新喜劇のスターでした。

「ごちゃごちゃ言う~とったら、シバキ上げるぞ~、よ~、ワ~レ~!」のギャグと、その
インパクトのあるハゲ頭。そのハゲは「玉ねぎのたたりや~」とも。当時の子供達には、玉ね
ぎを食べ過ぎると、本当に禿げると心配する子供もいたとか。全盛時に喉頭がんを患い、惜し
まれながら芸人を引退されていた。芸人の命である、声を失ったのです。

その室谷さんが、25年振りにテレビに出てたのです。実際は夏の24時間テレビの際の映像
だったようですが、僕自身は、その時見てなかった。

毎週土曜日は、まさに天国だった。学校が終わると急いで帰り、テレビの前に陣取った。

その中でも、特に室谷信雄さんが好きだった。本格的な演技派芸人だったと思う。将来は、こ
の室谷信雄さんか花紀京さんに弟子入りしたいと思っていた。当時は真剣に吉本新喜劇に入門
したいと思っていたから。

今回のテレビを見て、本当に嬉しかった。涙が出そうな場面だった。引退後の所在が分からなか
っただけに、今回の放送は、ほんとうに感動物でした。


[PR]

by s-kainaka | 2011-01-23 16:23 | その他
2011年 01月 13日

あさごぽっかぽっか鍋

ある方から「あさごぽっかぽっか鍋」セットを頂いた。朝来市の名産である岩津ネギをはじめ、
市内や近隣で採れた食材を使った鍋です。
f0174293_23102056.jpg

f0174293_2375439.jpg

メインの肉は、猪肉です。臭みも無く、美味。さらに量もたっぷり!!(*^。^*)
f0174293_2382369.jpg

根菜類を味噌ベースの出汁で煮込み、そこに猪肉や岩津ネギを入れます。そして途中でうどん
も入れます。

猪肉の効果か、とても温まりました。ご馳走様でした。

通販もしてるようです。興味のある方は、こちらを
f0174293_2385811.jpg


 ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 お帰り前に↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[PR]

by s-kainaka | 2011-01-13 23:14 | その他
2011年 01月 01日

2011 元旦

皆様、あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え、気分も新たにこのブログを続けていきたいと思います。

本年も「四季の彩り」をよろしくお願いします。

f0174293_8252767.jpg
f0174293_8254356.jpg



    ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 お帰り前に↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[PR]

by s-kainaka | 2011-01-01 08:27 | その他
2010年 12月 12日

ミワちゃんとウリ坊

京都府福知山市、今ここが全国的に注目されてます。福知山と言えば、北近畿地方
の中心的都市であり、多くの著名人も排出しています。

JRの駅も建て替えられ、近代的な駅舎に生まれ変わり数年前の姿からは、全く違った
雰囲気に変わりました。

その福知山、自民党の谷垣総裁のお膝元である。もっとも世襲議員である谷垣総裁、実質
的には東京人であり、あまり地元人という感覚はしない。総裁という要職に就いたため、
地元だけでなく、全国的に活動されてるから仕方ない面もあるだろう。

今回はこの街にある動物園が舞台です。地方のとても小さな動物園。我が子が小さい時に一度連れて来た事があります。ライオンもキリンも象もいない。本当にのどかでほのぼのとした動物園です。
f0174293_7512144.jpg

入場料金も、とってもリーズナブル
f0174293_7521634.jpg

で、いま福知山で谷垣総裁よりも人気を集めてる(失礼!)のが、子猿のミワちゃんと子猪
のウリ坊です。
元々親と死別し、ここに引き取られた猿と猪の子供。その2頭、息通じる物を感じたそうで、
すっかり仲良しになっている。ミワちゃんがウリ坊の背中に乗って園内を走り回る姿を、一目
見ようと連日多くの来園者で賑わう。休日は、順番待ちも出る程の人気振りだ。

入園すると早速ウリ坊を発見。テナガザルの知ちゃんと。
f0174293_7532980.jpg

散歩の時間が近づき籠の中で待機。これ、園長先生が棒でこすってる場面なんですが、こうする
と気持ちよくなって、うっとりするそうです。ただし、この日は寝ませんでした。
f0174293_757271.jpg

園長曰く「10月を過ぎたあたりから、急に太ってきたので、あまり可愛げがなくなりましたわ」
とのこと。確かに子猪の特徴である縞模様も消えかけてますし、お腹周りもふっくらしてます。
でも、まだまだ子供。可愛さは感じられました。

散歩の時間が近づくとギャラリーはコースの周りに陣取ります。ネットの隙間から脱走しないよう
お客さんはネットの下側を踏むように依頼されます
f0174293_7581124.jpg

そして目当ての・・・
f0174293_802575.jpg
f0174293_804892.jpg
f0174293_811661.jpg
f0174293_814224.jpg
f0174293_82436.jpg
f0174293_824115.jpg
f0174293_831355.jpg
f0174293_833394.jpg

途中落馬ならぬ、落猪のミワちゃん。園長先生が直ぐに乗せてくれます。
ここの人気、この2頭の他に園長先生の優しさとリップサービスもあるのでは、と思いました。
f0174293_842986.jpg

f0174293_845317.jpg

でもまた落ちゃいました(笑)この後、コースから脱走、撮影は不可能に。
f0174293_855130.jpg

とっても可愛かったです。そしてこんな物が置いてありました。木の根でできた物ですが、本当に
良く似た木の根があったものだと感心しました。
f0174293_863292.jpg


2010.11.30  京都府福知山市 福知山市動物園にて


     ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 お帰り前に↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[PR]

by s-kainaka | 2010-12-12 08:08 | 県外
2010年 12月 11日

お知らせ

突然で、申し訳ありません。

この度、ブログを少し見なおさせてもらいました。大した事ではないのですが、
別館ブログ・四季彩館の更新終了。及び、こちらでの統合という形を取らせて
もらおう思い、ブログタイトルと趣旨の一部変更をさせていただきました。

過去に撮ったフィルム写真を公開してきた別館ですが、このところは全くの放置
状態が続いてました。そのままでは、訪問していただいた方に申し訳なく、思い切って
こちらのブログで公開するのも有り、ではないかと思った次第です。

新作の発表の場として運用してましたこちらのブログですが、今後は過去写真も
発表する事があるかと思います。まあ、それほど多くの在庫が有る訳ではないので、
直ぐにネタは尽きると思いますが、引き続きご愛顧願います。

もちろん、今まで通りに、但馬の風景・自然・コウノトリ等も精力的に撮って行きたい
と思ってますので、今まで同様よろしくお願いします。

新タイトル「四季の彩り」(しきのいろどり)  
タイトル通り、身近な四季それぞれの風景の移ろい、彩りを収めていきたいと思ってます。

なお、エキサイト以外でリンク頂いてる方、お手数ですが、ブックマークの名称変更して
頂けると、ありがたいです。よろしくお願いします。
[PR]

by s-kainaka | 2010-12-11 16:25 | その他
2010年 10月 15日

「RAILWAYS」来たーーーーー!

今日、かねてより予約していた「RAILWAYS」ブルーレイが届きました。
f0174293_20215238.jpg

f0174293_20223136.jpg

f0174293_20301340.jpg

映画も3回見たのですが、やっと手元で自由に見れるようになった???

なぜ???か。実は我家には、まだブルーレイの再生機器がないのです。先行投資
で今回ブルーレイ購入した訳ですが、できれば年内には購入したいと思ってます。

と言う事で、TSUTAYAでDVDをレンタルしてきました。
f0174293_20293910.jpg

これを見ながらの書き込みです(^_^)
[PR]

by s-kainaka | 2010-10-15 20:32 | その他
2010年 10月 08日

北近畿から、こうのとりへ

今朝の新聞記事からです。

JR西日本・新大阪~城崎温泉間を結ぶ特急・北近畿が、来春新型車両に置き換えられるの
ですが、その際に、名称が「こうのとり」に変わる方向で検討されてるそうです。
詳細はこちらを。

1986年の福知山線及び山陰本線城崎電化開業の際、誕生した電車特急・北近畿。
大阪~博多を日本海側経由で結んでいた、ディーゼル特急・まつかぜの置き換えで誕生した
電車です。

以前から、中貝・豊岡市長らの念願であった名称の変更です。但馬の空を優雅に舞うコウノ
トリを、地元を走る特急列車の愛称に使えないか?とJR側に打診されていた事は、前々か
ら聞いていた。

ただ一つ疑問も。北近畿の何本かは、福知山止めの物もあります、それらも「こうのとり」に
なるのか?だとしたら、ちょっと無理があるぞって!

北近畿の名称、正直、好きでした。今は数年に1~2度しか乗らないですが、昔は結構乗った
思い出ある電車だ。一人で大阪に行く場合、ガソリン代・高速代・駐車場代等を考えると、電
車の方が楽だし、費用もあまり変わらなかったからだ。

当時は喫煙していたので、喫煙車両の自由席(1両しかないんです)に発車の30分以上前か
ら並び、席を取ったものです。

この夏の大阪出張も行きはこの北近畿でした。そして帰りに乗ったのは、廃止が決まった文殊で
した。

「朝6時の、北近畿で行くしけ~に」と言って出張したのが、来春以降は「朝6時の、こうのとり
で行くしけ~に」って、暫くは違和感ありそうな気もします。
でも直ぐに慣れる!かな??

f0174293_23133487.jpg


2010.8.1 JR尼崎駅にて

   ランキングに参加中です
↓応援のポチッとお願いします040.gif
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2010-10-08 23:20 | 鉄道
2010年 10月 05日

ジオパーク認定

京都から兵庫、そして鳥取東部に跨る山陰海岸が、この度世界ジオパーク
に認定されました。地元民としても、大きな喜びです。

詳細は、こちらを
山陰海岸ジオパーク内にある、天然記念物「玄武洞」。その玄武洞の石を
モデルに作られた豊岡市の渋キャラ「玄さん」です。今後は一層忙しくな
りそうです。
f0174293_845585.jpg

[PR]

by s-kainaka | 2010-10-05 07:47 | 県内