四季の彩り

kainaka.exblog.jp
ブログトップ

タグ:その他 ( 62 ) タグの人気記事


2009年 10月 27日

市議選開票の様子

25日に行われた、豊岡市議会議員選挙の開票場の様子です。
市民体育館で21時15分から行われましたが、ギャラリーはいつもの
選挙に比べて少なめでした。候補者自体が少ない上、市民の関心の
低下も影響したのでしょう(投票率は68.78%と過去最低)。

一斉に投票箱の鍵が開けられる
f0174293_22513055.jpg
f0174293_22521654.jpg
f0174293_22524964.jpg
f0174293_22532383.jpg
f0174293_22535431.jpg

ダントツのトップ当選を果たした福田さんの票の束(左端)
f0174293_2256894.jpg

立会人による疑問票の確認作業。この行程に時間がかかりました
f0174293_22574338.jpg

ステージ上に設けられた得票版
f0174293_2259322.jpg

役目が終わった投票箱。次に使われるのは来夏の参院選?
f0174293_2302413.jpg


↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
2投目につきコメント欄は閉めさせてもらいます
[PR]

by s-kainaka | 2009-10-27 23:05 | その他
2009年 10月 25日

飛躍!

いよいよ市議会選の開票が始まろうとしてます。
21時15分より開始です。そろそろ出掛けよう!

ホップ!ステップ!!ジャンプ!!! 新市議の皆さん、今後4年間頑張って下
さいね
f0174293_2039279.jpg

f0174293_20394586.jpg
f0174293_2040755.jpg
f0174293_20403465.jpg

さてさて本日中に帰れるか、或いは午前様か?

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

2投目につきコメント欄は閉めさせてもらいます
[PR]

by s-kainaka | 2009-10-25 20:45 | コウノトリ
2009年 10月 23日

政治は家業!?

いよいよ明後日に迫って来た豊岡市議会議員選挙投票日。各候補者も
最後の追い込みに入り、懸命の売り込み合戦が繰り広げられてます。

定数が削減された上、市域が広域化した為か、市民の関心も今一つと言
った感じです。もっと市民が興味を示す行政・市政が大切でしょう。

一方で議員の仕事に魅力を感じない人も増えたのも事実では。かつての
議員は地域の代弁者として市(市長・市幹部)と市民を繋ぐ大切な役割を
持った立場でした。ところが今はどうでしょう?最大会派の議員でないと
市政に反映した政策は任せられない?そんな感じが拒めませんね。

そして気になるのが「世襲」です。国会議員の中でこの世襲が問題視され
て久しいですが、決して国政だけではありません。親の背中を見て育った
子が、その後を継ぐ。一般社会では当たり前かも知れません。ただこれが
政治の世界となると如何なものか?議員という公職を一族の者が占め続け
る。「地盤・鞄・看板」が揃った者が有利な選挙の世界。これでは無名な者
は出るだけ無駄!言い換えれば、世襲でなきゃ議員になれない?って思え
ます。

今回の市議選、この豊岡でも世襲候補はいます。僕が分かってるだけでも

父・元衆議院議員(県議) 1
父・元町長 3
祖父・父・元市議 1
父・元町議 2
伯父・従兄弟 元町議・元市議 1
伯父・元市長(町長) 1

もう少しいるかも分かりませんが、27人の候補者中9人が親族に政治家が
います。
この数字が多いか少ないかは皆さんの判断に任せますが、当選した以上は
「親の七光り」にならぬよう、自分の意見を持って奮闘していただきたいですね。

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2009-10-23 22:47 | その他
2009年 10月 19日

豊岡市議会議員選挙 告示

任期満了に伴う豊岡市議会議員選挙が昨日18日告示されました。今回から
定数が30から26に削減される中、1人オーバーの27人が立候補を表明され
一週間の選挙戦に突入しました。

これと言った争点も見当たらないのが正直な感想ですが、現職8人が引退し
、市政の刷新が期待されます。候補者の内訳は、現職22人、元職1人、新人
4人。新市になってから2度目の市議選、市域が広域化し市民の関心も段々と
薄れてきてるのは拒めません。なにしろ県都・神戸市よりも広い豊岡市です。
一方で、過疎化、少子高齢化は進むばかり。かつて、市議選になると、地区揚
げての応援が当たり前だったが、今では一部が盛り上がりを見せてるだけで、
近隣から候補者が無い地区では、全くと言っていいほど無風です。
これらの事から推測するに、投票率も前回よりも低下すると思われます。
(前回は77.61%  今回の僕の予想は70~73%程度と読んでます)

市議というのは本来、市内全域に目を配り、市の発展と市民生活の向上を目的と
して働く義務があると僕は思う。しかし、実際は地元優先を第一に、そして地区の
住民達もそんな考えの者が多い。
各候補者は、それぞれの地区の代表という考えだけでなく、市内全域に目を向け
る政策をアピールしてもらいたいですね。

投票は25日。深夜には態勢が判明すると思われます。そういえば4年前は最終
確定票が判明したのは、日付が変わった午前3時過ぎでした。最後まで開票を見
守ったマニアは大変でした。今回はここまで長引く事はないでしょうが・・・。

そのマニアって、僕のことなんです(汗) 25日は深夜勤務になりそうだ・・・4年振
りに・・・

f0174293_19575783.jpg


↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2009-10-19 20:02 | その他
2009年 10月 04日

満月

昨日は出かけてましたので、さっき撮りました。今夜も綺麗な月です
f0174293_20524577.jpg

少しトリミングしてあります

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
※2投目につきコメント欄は閉じさせてもらいます
[PR]

by s-kainaka | 2009-10-04 20:57 | 県内
2009年 09月 19日

自民党総裁選に思う

先の衆院選で歴史的な惨敗を喫した自民党。麻生前総理の後継を決める総裁選が昨日告示さ
れました。従来なら自民党総裁=総理大臣という図式でしたが、平成5年以来の野党陥落により
盛り上がりは今一つといった感じです。

3人の候補者の顔ぶれを見ると、ベテランの谷垣禎一氏に若手の河野太郎・西村康稔両氏が挑
むという構図です。民主党の圧勝、さらに高い支持率の陰で自民党内にもいささか覇気が感じら
れないようにも思える今日この頃。新しいリーダーには政権奪還という最大の目標完遂が科せら
れます。

大方の予想では谷垣氏の当選が固いでしょう。この谷垣氏は隣町の京都府福知山市が地盤の議
員です。前回総裁選に出馬された時も芦田均(第47代)以来の総理誕生に地元の期待も大きかっ
た方です。

対抗とみられる河野氏。引退した河野洋平元総裁のご子息であるのは周知の事実。父・洋平氏は
自民党で唯一総理大臣になれなかった総裁です。父の無念を晴らすべく先ずは総裁に、そして政
権奪還後の総理就任となるのか?

そして西村氏。他の2人に比べると知名度は低いが世襲が多い自民議員の中では珍しいたたき上
げの方だ。同じ兵庫県選出という事で以前から注目していた議員だが今回の出馬には正直驚いた。
「ハラケン」こと、原健三郎氏の後継として2度目の挑戦で現職を破って初当選以来今回で3度目の
当選。選挙前からこの西村氏だけが兵庫県内の自民候補者で安泰視されていた。
世襲議員が多い昨今、無名の無所属の新人(当時、当選後自民入り)が自民現職を破って政界入り
した経歴は好感を持ってみていた。
名門・灘高校から東大、通産省を経て政界へ。絵に描いたようなエリートだ。しかもスマートな体型に
中々の男前。まだ46歳の若さは将来有望な議員である。いずれは日本を背負って立つ人物だろうが
今回はいかに・・・。

 ↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
 2投目につきコメント欄は閉じさせてもらいます
[PR]

by s-kainaka | 2009-09-19 22:42 | その他
2009年 09月 09日

やってしまった!

今日、生まれて初めてやってしまった。なにを・・・・・、
そう、スピード違反を。15キロオーバー、減点1・反則金12000円。
いつも通り慣れている場所。ここで取り締まりがあることも以前から知っていた。
今日に限りぼんやりと無意識に走っていたところで「ブー」というブザー音と同時に
「止まれ」の旗が。時すでに遅し。

しかも停止指示した警官は顔見知り(撮影で知り合った方)。トホホホ・・・。向こうも僕の
顔を確認した時には苦笑い、「おまえなぁ~・・・」。
調書を作る長テーブルには先客が1名。なんと高校の後輩でした。彼は帰り際に「先輩
お先失礼します」と一言。

でも自分が悪いんです。「運が悪かった」と思わず、「この程度で良かった」と思います。
それと、人生初の青切符は今後の戒めのために保存しておきます。

明日からは心を入れ替え、安全運転を心掛けたいです。そして笑顔で過ごしたいです。
このお地蔵さんのように・・・。
f0174293_20234997.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
2投目につきコメント欄は閉じさせてもらいます
[PR]

by s-kainaka | 2009-09-09 20:32 | その他
2009年 09月 03日

広島 平和記念公園

あえてコメントは書きませんが、世界に平和が訪れる事を切に願います。
f0174293_20404313.jpg


 ↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

More
[PR]

by s-kainaka | 2009-09-03 20:47 | 県外
2009年 08月 31日

復活!

やっと新しいPCが来ました。これからもよろしくお願いします。

さて昨日の衆院選は民主党の圧勝で幕を閉じました。多くの国民が新しい風を期待
しての結果だったと言えるでしょう。民主党も300を超す議席を獲得した訳ですから
国民の信頼を裏切らない政治を期待したいものです。

ここ兵庫県に於いても、民主の10勝1敗。さら8区も田中康夫氏が公明党の冬柴氏
に勝利。公明党は議席を失うという結果に終わりました。正直、8区は冬柴氏が勝つと
思ってましたのでびっくりしました。支持母体の創価学会の強い地域だっただけに。

地元5区は民主党の梶原康弘氏が小選挙区では初の勝利。前々回に比例復活で初
当選したものの、前回は小泉旋風の逆風で議席を失ってただけに喜びも一層強いもの
でしょう。対する自民党の谷公一氏は3度目の選挙で初の敗戦。ただ比例での復活が
果たされました。結果的に自身3連勝。父子で12期の衆議院議員の椅子を確保する
こととなりました。そのためここ但馬でも「代議士の灯」を消す事は回避できました。

鳩山体制の新しい政権がどのような政局を見せてくれるのか、今後も目が離せません。

 ↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2009-08-31 22:07 | その他
2009年 08月 30日

投票日

いよいよ今日が、衆院選の投票日ですね。僕も午後に行って来ようと思ってます。
期日前投票も前回より多かったらしく国民の関心の高さを感じます。
政権交代が最大の争点の今回の総選挙。結果は如何に・・・。今夜の開票番組が
楽しみです。寝るのは午前様?かな。

景気回復や年金と言った経済対策はもちろんですが、人々が安心して暮らせる
平和な国際社会が創れる政府を願いたいです。

広島 原爆ドームにて
f0174293_10525195.jpg


 ↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by s-kainaka | 2009-08-30 10:57 | その他